芥川展
イベント

平成30年度勝央美術文学館特別展 文豪からの手紙ー芥川龍之介と木村毅
記念講演会

 
会期
2018年11月23日 ㊎㊗
 
会場
勝央美術文学館
 
料金
無料(ただし要当日の入館料)
 
主催
勝央町、勝央町教育委員会
 

講 師:木口直子(田端文士村記念館 学芸員)
    北村 薫(小説家)
日 時:11月23日㊎㊗ 14:00〜16:00
会 場:勝央美術文学館 町民ギャラリー1(岡山県勝田郡勝央町勝間田207-4)
定 員:50名【要申込/応募多数の場合抽選】
参加料:無料(ただし当日の入館料)

講演内容

芥川龍之介の田端生活~周辺の人びとが見たその素顔~
木口直子(田端文士村記念館 学芸員)

 田端で過ごした晩年の芥川龍之介の交流の様子を中心に、田端の家復元模型制作裏話や、書斎の愛用品から見る恩師・夏目漱石への憧憬にも触れ、講演いただきます。
 展示会場内で上映の『「現代日本文学巡礼」フィルムから−芥川龍之介、田端にて』とあわせてお楽しみください。


芥川龍之介を中心として
北村薫(小説家)

 芥川龍之介自身、またその創作作品について、芥川龍之介の王朝物『六の宮の姫君』を中心に、北村薫氏の『六の宮の姫君』(東京創元社/芥川龍之介を掘り下げた文豪ミステリー)にも触れながら講演いただきます。
 北村薫氏『六の宮の姫君』『太宰治の辞書』等をお読みの上、ご参加下さい。

 

 

講演会申込方法

往復はがきの往信裏面に
・イベント名称
・住所
・氏名
・年齢
・電話番号
・木口直子氏・北村薫氏への質問やメッセージ

返信表面に自身の住所氏名を明記し、

下記宛先までお申し込みください。
*応募はお一人様一通。

宛 先:〒709-4316 岡山県勝田郡勝央町勝間田207-4 勝央美術文学館 宛

締 切:2018年11月4日㊐必着