guide

利用案内

開館時間

10:00~18:00(入館は17:30まで)

 

休館日

毎週月曜日・年末年始 / その他展示替等による特別休館日
*詳しくは館までお問い合わせ下さい。  

 

常設展入館料 (企画展等を含む)

区分 個人 団体(10名以上)
一般 200円 160円
高校生・大学生 150円 120円
小学生・中学生 100円 80円
小学生未満 無料

 

※次の方は、証明書をご提示いただいた場合、入館料が免除されます。

  1. 65歳以上でシルバーカードをお持ちの方
  2. 障害者手帳をお持ちの方とその介護者1名

*特別展はの場合は別料金となります。

 

団体・グループで観覧を希望するお客様へ

 10名以上/福祉団体/老人会・老人ホーム/こども会・児童クラブ などのグループ・団体でご利用の方

  1. 来館の1週間前までに、必要事項を(日時・人数・代表者連絡先)を当館(0868-38-0270)までご連絡ください。
    ※都合により、ご希望に添えない場合があります。
  2. 一般団体観覧申込書に必要事項をご記入の上を事前に提出してください。
    ※事前に一般団体観覧申込書を提出していただければ、チケットを準備してお待ちしています。

 pdfファイル「一般団体観覧申込書」をダウンロードする(PDF:32kB)


 

学校関係の皆さまへ

勝央美術文学館では、小中学校の児童生徒の皆さんが学校教育活動として先生の引率により来館される場合、観覧料を全額減免します。
事前に下の書類を送っていただくことが必要ですので、来館予定日の2週間前までに郵送またはFAXでお送り下さい。

  1. 来館の1週間前までに、必要事項を(日時・人数・代表者連絡先)を当館(0868-38-0270)までご連絡ください。
    ※都合により、ご希望に添えない場合があります。
  2. 学校団体利用申請書に必要事項をご記入の上を事前に提出してください。
    ※事前に一般団体利用申請書を提出していただければ、チケットの準備・バックヤードツアー・展示解説などご希望に合わせてご利用いただけます。

pdfファイル「学校団体利用申請書」(PDF:32kB)

 

当館では、勝央町出身、またはゆかりの作家・画家に関する貴重資料を中心に収集しています。
館長の認める利用目的によって、閲覧、模写、実測、拓本、コピー、撮影など、利用いただけます。
資料の特別利用を希望される場合は、事前に特別利用許可申請書を提出してください。

pdfファイル「特別利用許可申請書」(PDF:59kB)

*勝央美術文学館内でのみ利用可能です。
*展示中資料は、ご利用いただけません。
*資料の状態によってご利用いただけない場合があります。

 

閲覧

・スタッフの立ち会いのもと閲覧可能です。

 

複写物の作成について

  • 著作権法で認められる範囲内(本文の半分以下)で利用可能です。

 

複写物の使用について

  • 複写物の使用により著作権法上の問題が生じた場合は、申請者がその責任を追うことになります。
  • 撮影複写した資料を、そのままインターネット上(ホームページやSNS等)へ掲載しないでください。

 

複写物の出版物への使用について

  • 複写物の使用により著作権法上の問題が生じた場合は、申請者がその責任を追うことになります。
  • 申請書の利用目的覧に必ず記載し、使用媒体(書籍・映像など)を1部提出してください。
  • 申請書に記載の利用目的外に使用しないでください。
  • 提供元などクレジットにて表示してください。

 

使用料

資料1点につき

閲 覧  使用料なし
模 写  使用料なし
実 測  使用料なし
拓 本  使用料なし
コピー  勝央図書館の料金・規則に準ずる。
撮 影  使用料なし

 

*規則の改定により変更する場合があります。

 

 

このページのトップへ