福島金一郎〈樹下読書〉
常設展

常設展 コレクション展vol.40 郷土の画家シリーズー野遊びの、春。ー

 
会期
4/23(火)〜6/16(日)
 
会場
勝央美術文学館 展示室
 
料金
一般200円 高大学生150円 小中学生100円 ※小学生未満・65歳以上は無料(65歳以上は証明書要呈示) ※10名以上の団体は2割引
 
主催
勝央美術文学館
 

 当館の所蔵作品から、郷土ゆかりの作家を中心に紹介するシリーズです。今回は、春をテーマとした作品を中心に紹介します。二科会で活躍した福島金一郎や、独立美術協会で活躍した赤堀佐兵、水野恭子など、それぞれの作家が精力的に取り組んだテーマに焦点を当てて、その代表作を展示します。