綺堂怪談華あかり
イベント

綺堂怪談華あかり「綺堂怪談 消しゴム判子」で行燈づくり

 
会期
2022年10月1日 ㊏〜2022年10月14日㊎ 月曜日休館(祝日の場合は翌平日)
 
会場
勝央美術文学館 町民ギャラリー1
 
料金
参加無料
 
主催
勝央美術文学館
 

「岡本綺堂 生誕150年記念展 奇譚の神様」関連イベント 

ワークショップ
綺堂怪談華あかり「綺堂怪談 消しゴム判子」で行燈づくり

日時:10月1日㈯〜10月14日㈮ 随時(10:00〜17:00)※予約は不要です。

休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日) 

制作時間:30分程度      

綺堂怪談を題材にした消しゴム判子を横野和紙に押して、行燈をつくります。制作した行燈は、会期中、会場に展示します。会期初日から随時ワークショップを開始し、綺堂生誕日(10月15日)までに百物語の始まりの如く、九十九灯の完成を目指します。

観覧券なしでも参加できるようになりました。

みなさまのご参加、お待ちしています。

〈数量限定〉行燈が 九十九灯に達し次第ワークショップを終了します。

※制作された行燈は会期中、会場に展示させていただきます。

綺堂怪談 消しゴム判子

行燈を灯したら・・・

綺堂怪談 消しゴム判子2

 pdfファイルリーフレット(関連イベント)をダウンロードする(PDF:1.2MB)